ファムトリップ

欧米豪富裕層やアジア富裕層を顧客に持つ、海外のトラベルデザイナー、ライフスタイルマネジメントカンパニー、トラベルエージェントなどから海外メディアにいたるまで、日本へのファムトリップを体験いただき最大限の関心を彼らにもってもらうためのプログラムを富裕層ビジネス日本版DMO総合研究所は有しています。

ファムトリップと同時に別項で述べている地域モデルコースやモデル消費の設計、PRマガジンやリーフレット、パンフレットを、彼らのクライアントである欧米豪富裕層、アジア富裕層を徹底調査の上作りこんでいくことなど付帯業務が多く発生しますが、なによりもSeeing is Believing(百聞は一見に如かず)ですから、ファムトリップのコーディネートは地方創生の根幹にあると言え、おのおののDMOにとっては訪日富裕層外国人誘致施策の戦術においてはなくてはならないものでしょう。ご興味のあるDMOの皆様は一度お問合せいただけますと幸いです。

お問い合わせ・ご相談はこちら